top of page
  • 執筆者の写真サトヴィック行政書士事務所

対話することの価値(新規事業立ち上げの伴走支援)


常日頃から真剣に経営に向き合っていらっしゃる方との打ち合わせをするなかで、すごいスピードで意思決定がなされ物事が進んでいくのに自分でもびっくりしました😲


一人で考えるより二人の考えや意見が合わさり、自然と最適解が生まれてくる感覚がなんとも言えず快感を覚えました。


***


新規事業の立ち上げ伴走支援のお仕事についてのお話しです。


新規事業を始める場合、業種によっては様々な補助金や支援策があります。


この場合、既存会社の新規事業として行うか、または個人事業で始めるか、新たな法人を設立して新法人の事業として行うか、などなど様々なスキーム(枠組み)が考えられます。


どのスキームで新規事業を始めるのが、補助金や支援策などのメリットを最大限享受できるのか、また、そのスキームが将来的なビジョンにも合致するのかどうか、このあたりを走り出す前にしっかり戦略的にアプローチしていくことが重要です。


具体的には、このような支援を行います。


・ミーティングにて、事業の方向性を検討

・制度及び補助金等のリサーチを行い、目標に応じた制度や補助事業の選定

・行政庁や各種事務局等との協議

・申請する制度や補助金等の事業計画書などの各種書類作成

・新規法人設立(法人の種類や株主及び役員構成のアドバイス)


何かありましたらお気軽にご相談ください!

ホームページ内のこちらもページもご覧ください。

閲覧数:9回0件のコメント

Comments


bottom of page